開催イベント報告
title

大人の塗り絵教室

開催⽇:2018年3月24日(

毎回大好評の「大人の塗り絵教室」を開催いたしました!
講師を務めてくださったのは、大人の塗り絵インストラクターの須貝先生です!
年間約3,000人に大人の塗り絵を教えていらっしゃる、大人気の先生です。

 

バラの画家として知られる、ルドゥーテのバラの絵に色を付けていきました。
子どもの頃に教えられた、”枠をはみ出さないように塗る”という方法ではなく、
”色を作る”という作業をしていくのが大人の塗り絵の醍醐味です。
下塗りをしてから色を重ねていく、重ね塗りをしていき、より芸術的な作品に仕上げていきます。
色を作るには、見本をよく観察し、
何色と何色を混ぜていけばいいのかを考えながら塗っていきます。
観察するときのポイントは、「光と色」。
一番明るい色の部分は、一番光が当たっているところになるのだそうです。
下塗りではまず最初に一番明るい色から塗っていき、奥行きや質感に合わせて重ねていきます。

 

このように大人ぬり絵では、見本をよく観察する、色を考える、という作業において、
観察力が鍛えられ、脳の色々な部位を使うことにより脳の活性化が期待できるのだそうです!

下絵に色を付けていくので、絵を描くのが苦手という方でも安心して始められる大人の塗り絵。
今回は1時間半の講座でしたが、参加者の大半の方がバラの花びら部分を塗り終わることが出来ました。
感性の違いにより、個性あふれる素敵なバラの絵が出来上がりました!
ご参加の皆さま、ありがとうございました!!

新規加入のご案内
しおかぜ湘南Webメンバーログインまたは
新規会員登録はこちら 会員のお店フレンドリーショップページ
PDFリーダーダウンロード

back to top