サービスのご案内

各種事業内容の詳細をご案内いたします。

事業内容

  • 給付金
    各種お祝金やお見舞金などを給付します。
  • 健康管理
    一般健康診断・人間ドックの受検料を補助します。
  • 旅行・宿泊
    宿泊旅行の費用を補助します。
  • チケット・行楽・イベント
    体験教室・講座・バス旅行・チケット購入などのレクリエーションを安価であっせんします。
  • 各種あっせん
    生活資金貸付・退職金共済制度・各種共済制度をあっせんします。
  • 申請書のダウンロード
    各種申請書のダウンロードはこちらから

給付金

各種お祝金やお見舞金などの給付が受けられます。

◎ご利用方法

*給付金はすべて自己申請でお願いします。
*慶弔給付金等請求書に必要事項をご記入いただき、事業主と請求者の印を押印のうえ、
サービスセンターまで原本をご提出ください。

*毎月20日までに書類をご提出いただくと、当月末のお支払になります。
(ただし、事由発生前にご提出いただいた場合は、事由発生日を過ぎてからの
お支払になります。)
*提出期限は事由発生後2年です。

慶弔給付金

区分 対象 給付額 申請書DL
結婚祝金 会員が結婚したとき 20,000円 ar申請書ダウンロードページへ
出産祝金 会員又はその配偶者が出産したとき 10,000円
入学祝金 会員の子が小学校又は中学校に入学したとき 5,000円
結婚記念祝金 会員が結婚後満25周年(銀婚式)又は50周年(金婚式)をむかえたとき 25周年20,000円
50周年50,000円
古希祝金 会員が70才に達したとき 20,000円
傷病見舞金 会員が傷病により30日以上継続して欠勤したとき
(同一傷病は、一回限りの支給)
30日以上5,000円
60日以上15,000円
90日以上30,000円
死亡弔慰金 会員又はその配偶者、父母、子、及び配偶者の父母が死亡したとき 会員30,000円
会員以外10,000円

永年勤続報奨金

*サービスセンター加入後、同一事業所で従業員として、
勤続5・10・20年に達した会員が給付対象です。
(事業主と同一生計の家族従業員、法人企業の役員は対象外となります)

加入年数 5年 10年 20年 申請書DL
給付額 5,000円 10,000円 20,000円 ar申請書ダウンロードページへ
健康管理

人間ドック・一般健康診断の受検料の補助が受けられます。

◎ご利用方法

1)ガイドブックP46~P54の指定医療機関に直接予約をして下さい。

2)予約完了後、サービスセンターへ補助券申請書をFAXして下さい。

3)サービスセンターより補助券をご郵送いたします。

4)受検の際、補助券を医療機関に提出して下さい。
精算時に券面記載の金額が値引きされます。

*受検後の補助券の発券はできませんのでご注意ください。

*他団体制度との併用は、医療機関によってはご利用いただけませんので、ご注意ください。

人間ドック補助

区分 補助金額(年1回) 申請書DL
40才以上会員 11,000円補助 ar申請書ダウンロードページへ
40才未満会員 8,000円補助
会員家族 4,000円補助

一般健康診断補助

区分 補助金額(年1回) 申請書DL
会員 2,000円補助 ar申請書ダウンロードページへ
会員家族 1,000円補助
旅行・宿泊

宿泊を伴う旅行の宿泊料金の補助が受けられます。

指定施設を利用する場合

サービスセンターの指定宿泊施設、指定旅行会社の指定店舗を利用し、旅行された場合、下記の補助を受けることができます。

対象 補助金額 補助泊数 申請書DL
会員 ひとり1泊につき
2,000円
年度内3泊まで
(同居家族のみの利用は不可)
ar申請書ダウンロードページへ
同居家族 ひとり1泊につき
500円
◎ご利用方法

1)ガイドブックP6~P23の各施設、旅行会社等へ宿泊予約をお取りください。
2)予約完了後、宿泊補助券申請書に必要事項を記入のうえ、サービスセンター
までFAX送信してください。
3)サービスセンターより宿泊補助券をご郵送いたします。
4)宿泊補助券を宿泊施設または旅行会社へ提出してください。精算時に券面記載の金額が
値引きされます。
*宿泊後の補助券の申請は出来ません。必ず事前に申請してください。
*宿泊日近くに申請をされると補助券が届かない場合がございますので、お早目の申請を
お願いします。
*補助券発行後の宿泊日変更、キャンセルの際は、必ずサービスセンターまでご連絡ください。

 

指定外施設を利用する場合

指定宿泊施設または旅行会社以外の宿泊施設をご利用になる場合でも、宿泊補助を利用することができます。
ただし、指定施設を利用した場合と補助内容、補助方法が異なりますのでご注意ください。

対象 補助金額 補助泊数 宿泊証明書DL 宿泊補助金請求書DL
会員のみ ひとり
1泊につき
2,000円
年度内3泊まで ar申請書ダウンロードページへ ar申請書ダウンロードページへ
◎ご利用方法

1)宿泊証明書を宿泊施設に持参し、「宿泊日」「宿泊数」「1泊の宿泊料金」
「施設名及び担当者名」欄に記入、押印をお願いしてください。
2)上記内容の記入押印がされた宿泊証明書を添え、宿泊補助金請求書を
サービスセンターまでご提出ください。
3)月末までに請求いただいた分を翌月の10日にお支払いいたします。
*補助金の支払い方法は所属事業所の口座への銀行振込のみとなります。
*補助金の申請期間は、宿泊後3ヶ月です。

チケット・行楽・イベント

湘南勤労者福祉サービスセンターに加入すると、年間6回偶数月に発行される会報誌を通じて、多種多様なレクリエーションに大変お得な料金で参加または購入でき、たくさんのテーマパークなどの施設で会員割引や利用補助を受けることができます。

チケットあっせん

*有名ホテルやレストランのお食事券
例)横浜ベイシェラトンホテルお食事券 定価3,234円→会員価格2,000円
*映画館の前売券
例)109シネマズ映画鑑賞券 定価1,800円→会員価格900円
*ミュージカル、コンサート、スポーツ観戦の前売券
例)劇団四季・Jリーグ・プロ野球
*スパ、入浴施設の回数券
例)湯の市・湯快爽快ちがさき
*各種アミューズメント施設の入場券
例)新江ノ島水族館・サンリオピューロランド

行楽・イベント

大変お得な価格で参加できます。
*国内バス旅行
例)大井川鉄道SL乗車と桜ハイキングのバスツアー
定価7,490円→会員価格4,980円
*野菜収穫体験
例)じゃがいも・さつまいも・落花生掘りなど
毎年約1,500人の会員と家族が参加する人気イベントです。
*婚活パーティ
*地引網大会
*スポーツ大会
例)フットサル・ボーリング・ソフトボールなど
*仕立て船での船釣り
例)イナダ・キス・甘鯛など
*ゴルフレッスン、コンペ
*各種講座、セミナー
例)ガーデニング・陶芸・TOEIC・簿記など

割引・補助施設

(東京ディズニーリゾート)

コーポレートプログラム利用券2,000円を年間で1枚発行できます。
利用券を使うと東京ディズニーリゾートのパークチケットやディズニーホテルの料金に2,000円の補助が受けられます。

◎ご利用方法

1)サービスセンターへ補助券申請書をFAXして下さい。
2)利用券が郵送されます。
3)利用券にお名前、会員番号、事業所名等をご記入いただきご利用ください。
ar申請書ダウンロードページへ

(フィットネスクラブ利用)

*ダンロップスポーツクラブを法人会員としてご利用いただけます。

◎ご利用方法

1)サービスセンターにお電話いただき、1枚150円の利用チケットをご購入ください。
2)利用チケットをキッツスポーツスクエアに提出し、ご希望のコースに合わせて
。。現地での利用料金760円(プール・フィットネス)を支払い利用してください。

*スポーツクラブNASにおいて、会員割引がご利用いただけます。

◎割引内容

入会時に必要となる事務手数料(3,000円)が無料となります。
【対象店舗:藤沢店・湘南台店・茅ヶ崎店】

(その他の割引提携施設)

*富士急ハイランド
*サンリオピューロランド
*鴨川シーワールド
*新江ノ島水族館
*ズーラシア
*八景島シーパラダイス
*辻堂海浜公園
*大磯ロングビーチ
など

神奈川勤労者得割ネット・全福センター

当サービスセンターは、「全福センター」(http://www.zenpuku.or.jp/)と「神奈川勤労者得割ネット」(http://www.kanagawarofukukyo.com/)に加盟しています。
県内他市の勤労者福祉サービスセンターと割引利用できる施設を共有しており、その他たくさんの施設で会員割引を利用する事ができます。

年間事業予定

ar年間事業予定(平成29年度)はこちら (PDF)

各種あっせん

生活資金貸付・退職金共済制度・各種共済制度をあっせんします。

1)退職金共済制度(国の制度)のあっせん

詳細内容が必要な方は、湘南勤労者福祉サービスセンター(0466-50-3900)へご連絡下さい。
パンフレットをお送りいたします。

種類 内容
ア)小規模企業共済制度
(事業主向け)
常時使用する従業員が20人以下(商業・サービス業では5人以下)の個人事業主及び会社の役員の方が事業をやめられたり退職された場合に、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく小規模企業共済法に基づいた制度です。掛金は全額所得控除になり税制面で大きなメリットがあります。
イ)中小企業退職金制度
(従業員向け)
中小企業の従業員の福祉の蔵人と雇用の安定を図るため、中小企業退職金共済法に基づき設けられた制度です。有利な国の掛金助成、掛金は非課税等の大きなメリットがあります。

 

2)生活資金貸付

中央労働金庫 藤沢、大船、茅ヶ崎支店にて、生活資金の貸付あっせんがあります。
ご希望の方は湘南勤労者福祉サービスセンター担当までご連絡下さい。

勤労者福祉サービスセンター生活資金貸付
資金使途 生活資金
融資限度額 50万円
金利 固定 1.8%(保証料と合計で3%)
返済期間 5年以内
返済方法 元利均等月賦償還
対象者 1)サービスセンター加入後3ヶ月経過
2)会費に延滞がないこと
3)同一事業所に1年以上勤務していること
4)この貸付を現に受けていないこと
5)保証会社の保証を得られること
6)70歳未満であること
保証 (一社)日本労働者信用基金協会
保証料 1.20%

 

湘南信用金庫 藤沢、大船、茅ヶ崎市内にある各支店(※注1)にて、消費性資金の貸付あっせんがあります。ご希望の方は湘南勤労者福祉サービスセンター担当までご連絡下さい。

※注1 藤沢市内  :藤沢支店
。。。。鎌倉市内  :鎌倉営業部・大船支店・腰越支店・深沢支店・鎌倉駅前支店
。。。。茅ケ崎市内 :茅ヶ崎営業部・小和田支店・若松町支店・高田支店・茅ヶ崎南口支店

フリーローンモア(消費性資金貸付)
資金使途 使途自由(但し、事業性資金を除く)
融資金額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
金利 固定 4.0%~12.5%(保証料込)
※金利は審査結果に応じて決定します。
※金利については変動する場合があります。
返済期間 10年以内
返済方法 元利均等月賦償還
対象者 1)サービスセンター加入後3ヶ月経過
2)会費に延滞がないこと
3)同一事業所に1年以上勤務していること
4)20歳以上で完済時76歳未満の方
5)安定した収入のある方
6)保証会社の保証を得られる方
保証 (株)オリエントコーポレーション
保証料 金利にふくまれております

 

3)火災・生命・自動車共済(全労済)

全労済が取り扱う以下の共済をあっせんします。

*住まいる共済(新火災共済・新自然災害共済)
火災、落雷、地震、台風、豪雨から盗難まで住まいと家財の保障です。
*こくみん共済
家族全員が世代や保障目的に応じて幅広いプランから選ぶことができる保障です。
*マイカー共済
家庭用に使用する個人名義の車が加入できる自動車の総合補償共済です。
「団体掛金」が適用されます。
くわしくは、全労災共済ショップ藤沢 (藤沢市484-1藤沢アンバービル3F TEL0466-50-6031)までお問い合わせください。

新規加入のご案内
しおかぜ湘南Webメンバーログインまたは
新規会員登録はこちら 会員のお店フレンドリーショップページ
PDFリーダーダウンロード

back to top